教育図書の教科書編集者が、書の魅力を少しでも多くのみなさんに。
by sho-editor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
台湾にて
台湾は、ご存知の方も多いと思いますが、繁体字(正字体)の国です。
中国の文字は簡体字なので、町中の看板や標識は日本人には読めないものばかりですが、
台湾の町中のものは多少読めるので、なんだかホッとします。書や篆刻をやっていると、旧字体を目にしたり使用する機会が比較的多いので、なおさらです。
迪化街という街を散策中、こんなお店を発見。
b0141827_1131070.jpg

何のお店なのか、必至に考えました。
「冰」は氷のことだな…。
「露」って何だろ?
「杏仁」とあるから、杏仁豆腐に氷をかけたものかなぁ。
ま、デザートには違いないだろう。
時間が無くて、結局これを食べる事はできなかったんですが、
帰国後調べてみたら、やはり、「杏仁露」は杏仁豆腐、「緑豆露」・「紅豆露」は緑豆・小豆を煮たもの、それぞれにかき氷をかけたデザートでした。
ぜひ食べてみたかった…。
[PR]
by sho-editor | 2008-10-09 11:49 | 書教育
<< モノをいう落款 台湾第二日目 ー國立故宮博物院ー >>