教育図書の教科書編集者が、書の魅力を少しでも多くのみなさんに。
by sho-editor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
上野界隈へ
b0141827_15293859.jpg本日ようやく「冷泉家 王朝の和歌守」展(前期)を見に行くことができました。
行ったのは、午前10時半頃だったのですが、会場はすでに人人人。
音声ガイドを聞きながらのお客さんで、入口付近は大渋滞。
仕方なく、最初の部屋の半分ほどをやり過ごし、途中から鑑賞しました。








展示室の構成は以下のとおりです。

第1章:家祖 文学史に輝くスターたち
第2章:明月記 定家の自筆の日記 800年前の息づかい
第3章:勅撰集 宮廷文化の精華 最高水準の和歌が集結
第4章:私家集 「歌の家」の必須資料
第5章:歌書と物語 貴族の教養 第一は歌の心得
第6章:宮廷と宸翰 極彩華麗な宮廷の香り

それにしても、すごい典籍の量ですねぇ…。
前期展ということは、まだ半分しか展示されていないんですよね。
ほとんどが、豪華できらびやかな料紙に書かれていない!
そこがいいんですよね。。。
美しいです、茶色い斐紙(雁皮)に書かれたその景色が。

「写し、伝える。」
こんな地道な作業を代々請負ってこられた冷泉家の方々こそ、
日本文化の真の担い手ですね。
前期展は、23日(月・祝)までです。
後期展は、25日(水)からです。
24日(火)は休館日です。
皆さんもぜひ、この連休は上野界隈へ。

冷泉家 王朝の和歌守展
東京都美術館

前期:2009/10/24(土)~11/23(月・祝)
後期:2009/11/25(水)~12/20(日)
※前期・後期で全作品を入れ替えます。
9:00~17:00(入室は16:30まで) 
休室日 毎週月曜日(ただし11月23日は開室、11月24日は閉室)。
観覧料 一般1400円 学生1200円 高校生650円 65歳以上700円 
※中学生以下は無料。
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその付添の方(1名まで)は無料。
※毎月第3水曜日はシルバーデーとし、65歳以上の方は無料。
※毎月第3土、日曜日は親子ふれあいデーとし、18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住)は一般当日料金の半額 *いずれも証明できるものをご持参ください。

〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
TEL03-3823-6921
FAX03-3823-6920

東京都内の学校の先生方へ
この展覧会は、以下の特典があります。ぜひご活用ください!
※都内の小学校・中学校・高等学校の生徒及びこれらに準ずる者並びにこれらの引率者が、教育課程に基づく教育活動として鑑賞する時は無料。(鑑賞予定日の10日前までに所定の用紙にて申込の上、当館からの事前承認が必要。)
[PR]
by sho-editor | 2009-11-20 16:21 | 展覧会